« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年1月

2021年1月29日 (金)

あのモチーフの応用

室内履き様に編んだモチーフの応用で

巾着ができました。

大きさは自由に調節できます。

P1010001_20210129071101

この形を2枚編んで合わせます。

P1010002_20210129071101

紐を通して出来上がりです。

P1010005_20210129071101

大きさは糸の太さと段数次第です。

モチーフが編めれば簡単ですので挑戦してみてください

 

2021年1月27日 (水)

毎年作るこの作品

世間にバレンタインチョコの売り出しの声が賑わうころ

私もいそいそと作りたくなるのがフェルトのチョコやお菓子

もぉすっかりおなじみになってしまっているけど

今年もご覧ください

P1010001_20210127061401

チョコの箱に詰めればリアルに見えるかしら?

P1010002_20210127061401

チョコじゃないけどお菓子の小物入れ箱

P1010004_20210127061401

形を作って焦げた色を付けると余計リアルに見えるでしょ。

 

2021年1月24日 (日)

ホームカバーその②

かぎ針編みはそう得意じゃないので
簡単なのを見つけて作っています。

これは初心者でもできる簡単作品でした。

A_20210124101901

B_20210124101801

C

D

ということで 余り毛糸で作った作品です。

この作品はつま先の丸いのができたらもぉ後は簡単でした。

P1010002_20210124101901

前回のはちょっと大きくって
今回のはちょっと小さくて
良い加減に行き当たりばったりで編むものだから・・・

これで編み物はしばらくお仕舞です。

2021年1月23日 (土)

ホームカバーの編み方図

リクエストに応えます

Sono1

 

Sono2

 

Sono3

別窓ではっきり見えると思います

2021年1月22日 (金)

余り毛糸を使って

毛糸の残りがそれなりにたくさんあるので

消化しなければなりません。

帽子やマフラー・手袋などいろいろ作ってきましたが
もぉ根気のいるものは作らなくなりました。

今までにもこのホームカバーは何回か作ったことありますが
なのに、作り方はすぐ忘れてしまいます。

モチーフ8枚で片足のホームカバーができます。

P1010001_20210122165401

これのつなぎ方がパズルみたいで手強いのです。

それでまず仕付け糸で合わせてみたのがこれです。

P1010002_20210122165401

パッチワークの要領と さほど変わりませんが
同じ太さの毛糸で作っています。

P1010005_20210122165401

これが出来上がるのに だいたい1日がかりです。

 

 

2021年1月20日 (水)

パッチワークのバッグに

前回のつないだ布はバッグに仕上げました

P1010004_20210120065701

P1010005_20210120065701

さて これは次男のお嫁さんが誕生日がもうすぐなので

犬の散歩の時に使ってもらおうかしら

ネットで室内履きのちょっといいやつ注文しましたので
それと一緒に上げようと思います。

次男夫婦は母の日や誕生日に何時もプレゼントくれるので
そのお礼ができて嬉しいです。

 

2021年1月18日 (月)

小さい布(ハギレ)の処理

手芸をしていたら小さい端布が出ますが

捨ててしまうのはもったいないので

捨てずにケースに入れてためておきます。

P1010001_20210118083101

適当に小さい4画に切って繋ぎました。

P1010002_20210118083101

チロリアンテープも、各種たくさん在庫あります。

P1010003_20210118083201

さてこれを使って
またバッグなど作ってみようと思います。

断捨離の反対側にいる私ですねぇ

2021年1月14日 (木)

小さなテディベア

ちょっと押し入れの中を片付けようと思って

ごそごそ整理していたら 懐かしい人形がありました。

私の作品ではないけど すっかり忘れていたカントリードールです。

結構大きい人形です。

P1010002_20210114165601

テディーベアを作ることにしました。

型紙とコートのハギレの残りがあったので
早速作ってみたのがこれです。

P1010003_20210114165601

小さなクマだからとてもミシンがかけにくかったです。

どれくらい小さいかというと

P1010005_20210114165601

人形さんに、抱っこしてもらいましたが手のひらに乗るくらいです。

ちゃんと手足が動かせます。

昔のコートのリホームで結構役に立ちました。

裾の方だけ切った残りなのですが
このコートの本体は さて、どこに行ったんだろう?

2021年1月12日 (火)

小さな財布その②

P1010002_20210112193101

同じ布で2つ作りました。

この小さな財布

何故か頭に入らず 一々また作り方の本を見ます。

ちょっとした手順がややこしくて
失敗しては あきらめかけましたが・・・・

でも、意地でもいくつか作ってやるぞ!って感じで

再チャレンジしました。

ちょっとの間、作らなかったらまた忘れるかも。

ミシンだけの作業なので手芸の会では作れません。

あ~ファスナーがもう無くなったわ。

 

2021年1月10日 (日)

リホームのあれこれ

数枚古着が手に入ったので

ちょっと手を加えてみようと思って

P1010001_20210110094101

このリブ編みの真っ白のワンピース

着る人がスタイル悪いと体の線が全部出て悲しくも・・・

この伸びる素材を生かして夫の腹巻にと思い
切って毛糸で縫って作ってみた。

所が流石に洋服ようだから 伸びすぎて腹巻にはならなかったです。

仕方なくポイです。

もう一つは長袖ブラウスで後ろボタンのもの。

このブラウスに衿と裾にレースを付けてみました。

P1010002_20210110094101

ちょっとかわいすぎたかなぁ
おまけに背中側にボタンだから手が回らないかも

ま・誰かに上げても良いし 
作業してブログに載せることに意義がある私です。

作品にあまり執着しないので
先日ヨーヨーキルトのポートを持って出かけた先で
友人から「あら良いの持ってるね・こんなのが欲しかった」といわれ
即 中身を出して彼女にそのまま差し上げました。

上げたがりは今年も健在です

 

2021年1月 8日 (金)

あの布からパート2

文化人形の所だけ切り抜いて

何作ろうかと思い、眼鏡入れを作りました

P1010001_20210108062101

 

所がこれがとっても大変でした。

だいたいが手は早いが大雑把な私
丁寧な細かい作業は苦手です。

P1010004_20210108062101

そう言いながらも、もう一つ準備をしています

この布は案外ほつれやすかったわ。

2021年1月 5日 (火)

文化人形のあの布を使って

小さな小物入れを作りました

P1010002_20210105160301

反対側です

P1010001_20210105160301

人形の部分が浮き出るように綿で膨らませていますが
この画像ではちょっと解りづらかったですね。

大作つくると布が一度に無くなるので
けちけちと小さいものを作っています。

人形の部分だけ切り取ってストラップみたいにしようと
やり始めましたが…・上手く行かなかったです。

切った人形部分の布は捨てずにまた何かに工夫します。

2021年1月 2日 (土)

今年第1作目

ネットで送料無料の人形見つけました。

Photo_20210102073901

他の人形は数千円から数万円するちょっとアンティークな
出来上がった人形の中になぜか800円で出品されていました。

顔が可愛かったので入札しました。

競争相手もなく800円のまま落札出来ました。

届いて開いてみたら予想通り
型紙も作り方も入っていませんでしたが

ここは人形作って うん十年の私にはお手の物

早速夢中になって試行錯誤してできました。

髪の毛もストックがありました。

自分で言うのもなんですが、出来上がりは「まぁ~可愛いこと!」

P1010003_20210102074001

P1010002_20210102074001

P1010001_20210102073901

着せ替え仕様にはしなかったです。

中性的な顔なので始めドレスの女の子か
かっこいい男の子かと迷いましたが

結局リラックスした子供に仕上げました。

今年第1作目です

 

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »