リフォーム

2021年4月12日 (月)

子供服のリフォーム

友達から頂いた古着で、とっても可愛いのがあったので

がっちゃんにどうかなと思い洗ってみました。

ところが まぁ青い色がどんど出て 色落ちします。

そこで孫に上げるのは辞めて早速リフォームしました。

綿ジャージの布はそのままだと伸びて扱いにくいので
裏に接着芯を全部に貼りました。

P1010003_20210411140801

白く見えるのが接着芯です。

ポケットを利用して小物入れですが
携帯とお財布入れるのにちょうどいいと思います。

P1010001_20210411140901

次に 良く作っているお馴染みのポーチです

P1010002_20210411140901

中にフェルトを挟んでから裏地を付けたので
結構しっかりしたポーチです。

ファスナーの先も工夫して球を付けました。

早速服をくださった方に差し上げ喜んでもらえました。

 

2021年4月 5日 (月)

セーターからのリフォーム猫

何時頃だったか・・・・

頂いて着ようかと思いつつ
結局派手過ぎて着ていない黒のセーターがありました。

キラキラスパンコールがとても綺麗だけど目立ちすぎだったわ。

スパンコールは胸元から上に集まっています。

ふと猫ちゃんにしてみたらと思いたち早速作りました。

P1010002_20210403212201

スパンコールは下側に持っていきました。

良い感じにできました。

結構大きい作品ですよ。

まだ、少し余ったのでブローチにも応用しました。

P1010003_20210403212201

ま・そこそこ満足いく作品になりました。

中心の花は頂いたイヤリングの片割れです。

アクセサリーも集めて時々応用しています。

 

2021年3月14日 (日)

簡単リフォーム

前回のバッグの蓋を使いました

P1010003_20210314091901

蓋を半分に折ってファスナー付けただけの

超簡単リフォームの眼鏡ケースです。

P1010001_20210314091901

まだまだ残り布が有ります。

さて次は何作ろうかしら?。

2021年3月11日 (木)

男物の服を女物にリフォーム

暖かそうなニットの上着を夫にもらったのだけど

痩せた夫にでも少しきつかったので

人にあげようかと思ったけど…私のものに。

P101

まず きつい裾のリブ編みの部分を切って捨てました

これで脱ぎ着が楽になりました。

P1010002_20210311170801

可愛い方がいいのでポケットに可愛いボタンを付けました。

ファスナーに皮のタッセルを付けたしてみました。

これで私用の服にアレンジできましたよ。

 

2021年2月28日 (日)

前回のバッグのリフォーム

さてあのバッグですが 8割がたリフォームできました。

P1010001_20210228215101

それでも。まだ布があるのでバッグインバッグ作りました。
財布入れ・眼鏡入れ・鍵入れなどです。

P1010002_20210228215101

まだもう少し布が残っているのでもう少し頑張ります。

また 日を改めて見て頂きますね。

2021年2月15日 (月)

バッグの作り直し

随分前に作ったバッグですが

昔々の中学生のように肩から斜めにかける「横カバン」でした。

大きすぎて出番があまりなかったけど

パッチワークの色合いが好きで思いきってリフォームしました。

幅の広い肩紐を切って持ち手を付け直し

マチの部分も大きなホックで幅を調節できるようにしました。

P1010002_20210215144901

P1010003_20210215144901

ところでこのスナップは見たこともないくらい大きなスナップです。

普通の大きさを隣に並べてみました。

元々セーターについていた飾りボタンみたいなものです

P1010001_20210215145701

2021年1月14日 (木)

小さなテディベア

ちょっと押し入れの中を片付けようと思って

ごそごそ整理していたら 懐かしい人形がありました。

私の作品ではないけど すっかり忘れていたカントリードールです。

結構大きい人形です。

P1010002_20210114165601

テディーベアを作ることにしました。

型紙とコートのハギレの残りがあったので
早速作ってみたのがこれです。

P1010003_20210114165601

小さなクマだからとてもミシンがかけにくかったです。

どれくらい小さいかというと

P1010005_20210114165601

人形さんに、抱っこしてもらいましたが手のひらに乗るくらいです。

ちゃんと手足が動かせます。

昔のコートのリホームで結構役に立ちました。

裾の方だけ切った残りなのですが
このコートの本体は さて、どこに行ったんだろう?

2021年1月10日 (日)

リホームのあれこれ

数枚古着が手に入ったので

ちょっと手を加えてみようと思って

P1010001_20210110094101

このリブ編みの真っ白のワンピース

着る人がスタイル悪いと体の線が全部出て悲しくも・・・

この伸びる素材を生かして夫の腹巻にと思い
切って毛糸で縫って作ってみた。

所が流石に洋服ようだから 伸びすぎて腹巻にはならなかったです。

仕方なくポイです。

もう一つは長袖ブラウスで後ろボタンのもの。

このブラウスに衿と裾にレースを付けてみました。

P1010002_20210110094101

ちょっとかわいすぎたかなぁ
おまけに背中側にボタンだから手が回らないかも

ま・誰かに上げても良いし 
作業してブログに載せることに意義がある私です。

作品にあまり執着しないので
先日ヨーヨーキルトのポートを持って出かけた先で
友人から「あら良いの持ってるね・こんなのが欲しかった」といわれ
即 中身を出して彼女にそのまま差し上げました。

上げたがりは今年も健在です

 

2020年12月 9日 (水)

セーターのリフォーム

何か帽子になるものはないかと

押し入れの中を探していたらこのセーターがありました。

P1010001_20201209084801

頂き物のセーターでたまに着ていましたが
思い立ってリメイク

袖つけのあたりが広いのでちょうど良かったわ。

P1010002_20201209084801

切って縫っただけです。

ところ私の顔にどうも似合わないのです。

早速手芸に来ていた友人に上げました。

かわいい顔した彼女には良く似合いました。

「あったかいわ」と早速かぶって帰られました。

 

2020年11月 6日 (金)

寒くなると使うバッグ

派手派手のセーターをリフォームした袋です

前にも一度載せましたが

今回持ち手を変えました。

P1010001_20201106111201

こんな派手なセーターは、着る機会はなかったけど

バッグにしたら出番はいっぱいあります。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー